イギリス紀行

7.5/17

チッピング・カムデン~ヒドコット・マナー・ガーデン
マナーハウスを後にして、イングリッシュ・ガーデンを訪ねる。
機会があれば、再び訪れゆっくりと廻りたい所である。

ストラッドフォード・アポン・エイボン
シェイクスピアの生まれ故郷である。ここでお昼をとる。
コッツウォルズと お別れ。雨の中、M6を一路、湖水地方に向け走る。
パーキングエリアで地図をやっと手に入れる。

写真をクリックすると拡大表示されます。
イギリス25 イギリス26 イギリス27 イギリス28
       

8. 5/18 ウィンダミア湖

南北(17km)に長い湖水地方最大の湖である。
その中心地ボウネスから「ウィンダミア湖クルーズ」をする。
最南端のレイクサイドから蒸気機関車「ハヴァースウェイト鉄道」に乗る。
桟橋の付近は観光客と白鳥で溢れていた。白鳥は結構、凶暴!

写真をクリックすると拡大表示されます。
イギリス29 イギリス30 イギリス31 イギリス32
       

9.5/19

一足先に、マンチェスターより帰国の途に着く。

このリゾートに着いた日から、つがいの鴨がやってきた。
とても人懐っこく、帰る日にも見送りにきてくれた。

写真をクリックすると拡大表示されます。
イギリス33 イギリス34 イギリス35 イギリス36
       

このページのトップへ